ヨガの効果

ヨガは、「心と体」を内面から美しくしてくれる修行法です

インドのヨガは、世界中で親しまれていて「趣味」から「本格的に始める人」まで増加中です。外国では、映画などで活躍している女優から海外セレブまで習うほどです。

そんなヨガは、効果から魅力までメリットが多い修行法になります。始める事で体の内面から健康になり、キレイになる事も可能です。

ヨガには、トレーニングを加えた動きもある

ヨガと言うと、イメージ的に「インド」や「タイ」の体操を連想する人は多いはずです。インド発祥のヨガは、中身も深く実際は未知なる神秘な健康法になります。

現在は、世界中の至る所で行われるなど、ヨガはメジャーになっています。

アメリカでは、あの有名な「マドンナ」や「メグライアン」などが行っていて話題になりました。彼女達が行っているヨガは、インドのヨガをベースに少し工夫が混じったスタイルです。

加圧トレーニングを加えて、体の形を美しくするヨガになります。マドンナなどは、年齢が高いながらもヨガを定期的に行っているため見た目は若いはずです。

食事や健康を意識した日々を送る以外に、ヨガが加わっていると言えます。「引き締まったお腹」「二の腕」「ウエストのくびれ」など、体に影響が多くあるのが特徴です。

日本にあるヨガ教室なども、インストラクターによってオリジナルなヨガがあるので面白いです。

ヨガのポーズで、スタイルを美しくなろう

寒い冬は、女性にとって体型が崩れやすい季節になります。服を厚着するため、気が緩み体型を維持でき難いのが原因です。

そんな人へ、ヨガをしてスタイルを良くする事をオススメします。足をスリムにしたりお腹が凹み、下半身太りを解消してくれるはずです。

足腰とお腹を意識したヨガのポーズは、基本座って行います。正座した姿勢から片足を後ろに伸ばし、息をゆっくり吐いて背筋を伸ばせば足の「シェイプアップ」になります。

この姿勢を数秒キープして、呼吸を整えば立派なヨガです。この動きを数回続けると、足が引き締まって「むくみ」や「たるみ」が解消されていきます。

血液の循環も良くなり、足を動かしても軽くなるはずです。ヨガのポーズは、誰でも行う事が出来て続ける度に楽しくなります。

また、女性で気になるのが「腰のくびれ」で細いウエストは憧れです。効果的なヨガのポーズは、まず仰向けになり片足を立てて寝ころびます。そして、左手で自分の頭を後ろから抱えて、右手で右膝を持ちお腹に抱え込む姿勢にします。

この時、息を吐くようにして上半身を起こすようにすると良いです。

次に、この体勢で体を右に捻りお腹を意識してみましょう。数秒この姿勢をキープしたら、今度は逆の右手、左足を同じようにして体を動かしポーズすればウエストが細くなる効果に繋がります。

ヨガに、大事なのは「姿勢」と「呼吸法」になり中でも内面から効果があるのが呼吸です。

ヨガウェアは、おしゃれで安い商品もある

ヨガを始めたい人は、自己流より教室や店へ行く事が1番です。基本の動きから健康に役立つポーズなど、インストラクターは指導してくれます。

その時、着用するのがトレーニングウェアーになりますが、ヨガ用は動きやすいのが理想です。体に余裕があるウェアーより、肌に密着したウェアーが人気になります。

そして、通っている人は、多い人で週3回ほどになり1時間から2時間ほど行っています。そのため、汗をかく人も多く洗い替えとしてズボンとシャツを2枚セット用意すると良いです。近年では、有名メーカーがブランド品として室内ウェアーを販売されています。

 

高級品になると上下で1万円ぐらいするなど、初心者にはオススメし難いです。手頃なウェアーとして、上下セットで5000円以内で揃えるようにしましょう。女性用なら、下は「レギンスタイプ」が良く使用している人も多いです。腰から足首まで隠れるレギンスは、体にフィットして動きやすいと好評です。伸縮性があるため、ヨガに適していて履き心地もよくなります。2000円台で販売されている事が多く、カラーからデザイン性も優れています。また、ウェアの上は、汗をかくため「吸汗速乾タイプ」の生地を使用しているモノが良いでしょう。

ヨガボールで腰痛を治そう

に多いのは、「腰痛」になり悩みの種の人も多いはずです。

この腰痛は、ヨガで改善したり痛みを解消する事も可能です。ポーズ以外に、効果があるのが「ヨガボール」になります。

ゴム式のボールは、姿勢を正したり体を柔らかく出来る道具です。ヨガ教室などで取り入れるケースもあり、家でも使用出来るのが良いです。腰痛は、「姿勢の悪さ」や「長時間腰への負担」などが、関わっている事があります。

腰への癒しや解しを与えてくれるヨガボールは、腰痛を解消してくれる方法の1つになるはずです。使用の仕方は、簡単でボールの上に座ってバランスを整えるだけです。腰やお腹にも効果が期待出来てバランスの良い姿勢になります。

また、ヨガボールに後ろ向きに寝転び、背中を伸ばしてみましょう。縮まっていた背中、腰などが伸びて気持ちが良いです。背中の筋力なども解されて、背筋がスッキリします。

2000円台で販売されているヨガボールを家庭で使用して、腰痛を治してみましょう。

ヨガは、持続する事で効果が出る

病気知らずな体は、日々努力や精進する事で維持が出来ます。ヨガもいっしょで、最低1年ぐらいは行うようにしましょう。

1年続けると、必ず体や心身に良い影響が現れます。体型が変わった人も多く、ヨガの魅力は無限大です。

一日の目安として、ヨガは、20分から30分はして欲しいです。「肉体改造」「心身健康」などを目的に、ヨガを愛してみましょう。