ヨガの効果

ヨガを始めてみたものの効果がないと感じてしまったら

激しい運動は無理だけれど、でも運動不足を感じるし身体にいいことを何かやりたい、そんな時にヨガというのはいい選択ですね。

ストレッチにもなりますし、身体の柔軟性も取り戻せます。多少年齢が上の人でも、開始しやすいのが何よりも嬉しいところです。

でも張り切って始めたものの、どうも効果がないなあと感じることってありませんか。

身体は硬いままだし、特に体重にも変化はない、しかも行くたびに筋肉痛がひどいなどなど、ちょっと悩んでいる人もいることでしょう。

効果がないという原因は、どこにあるのでしょうか。

ヨガを最初に受ける時にその後効果がないなどということにならないように

ヨガを開始したいと思った時に、まずどこに行けばいいのかを考えてしまいます。
最もポピュラーなのは、スポーツジムやカルチャーセンターのクラスにあるヨガですね。多くの人が通っています。

他にはと言うと、ヨガ教室など個人でやっている講師もいますし、また行政の指導で教室が開催されている場合もあります。
どこで開始しても、通いやすい場所にあるならまず問題ありません。しかし未経験者の場合は1つだけ、気をつけておいたほうがいいことがあります。
それは出来れば、個人のヨガ教室で最初のクラスを受けることです。

ジムなどのヨガクラスの場合、人数がかなり多いです。初参加の時には確かに周囲に経験者が多いと、それで心強く思えるのは事実です。
しかしどうしても、講師の目が行き届かないという、受講者の数が多すぎて全員をまんべんなく見られないというデメリットも有るのです。
どんなベテラン講師でも、人数が多ければ多いほど人1人にかける時間は短くなります。

結果、未経験の人が混ざっていても、最初の指導がいささか手短になってしまう、と言う場合もあるのです。
対して個人のクラスの場合、受講者の数も少なく講師の目が行き渡るので、特に新人さんにはしっかりとケアをしてくれます。

未経験でヨガを始める場合、まずこのどこでクラスを受けるかを吟味しないと、最初のクラスで真似だけして身体をいじめることになってしまいます。
効果が出る前に、意味のわからないポーズを身体が痛いのにやらされて、やる気が失せてしまうこともあるのです。

ヨガクラスを受ける時にポーズだけのクラスでは効果はない

ヨガのクラスは下手をすると、講師や周りの人のポーズを真似する、もしくは同じポーズにしようと必死になっているうちに終わってしまいます。
これではヨガをやっていることの効果は得られませんね。

ヨガのポーズは実はかなり、普通の人がやるにはきついものが多いのです。未経験者が直ぐに出来るわけではないのですね。
また経験者でも、単にポーズだけ取っていては効果はそれほど感じられません。

このポーズをやるにはどの筋肉をどう使えばいいのか、このポーズをやることによって身体のどの部分にどういった効果があるのか、考えつつ受ける必要があります。
そこをきちんと解説してくれる講師のクラスを受けることで、効果の度合いは大きく変化します。

次々にポーズをやるだけのクラスではなく、ちょっとした解説と目配りの出来る講師のクラスを受けてみてください。効果がないと感じたら、講師を変えてみるのも手です。

取れないポーズを無理にやっては効果なし

ヨガのポーズというものは、実は特に問題なく運動の経験がなく出来る人もいるのです。いわゆる、関節部のゆるい身体の柔らかい人です。

これに対して、関節部がタイトでしかも筋肉も硬めの人も、実はこれ日本人には多いのです。

こうしたタイプの人の場合、無理にヨガのポーズを形だけやっていても、効果がないのは当然です。関節部をいじめているだけです。

1つのポーズの形自体、真似するのが難しいと思ったら、痛む直前で寸止めすることも大事です。
関節部の柔軟性を作り、その後筋肉をうまくストレッチできるようになれば、ポーズもきちんと取れるようになります。

ポーズにはそれぞれ意味がありますから、それをクリアできれば自然に効果は出てくるのです。
無理に形だけにはめないように、注意が必要です。また形だけ指導する講師、数は少ないですが時に見受けられるタイプの講師のクラスは、遠慮しておきましょう。
自分は身体が固めだと思ったら、ゆっくりと進めて見てくれる講師のクラスを受けてみてください。少しずつ効果が感じられてきますよ。

まとめとして

ヨガ自体は本来、きちんとした効果を得られる運動です。
しかし時に効果が出ない、効果がないと感じる人もいます。そんな場合は我が身とクラスを振り返ってみてください。
またこれはすべての運動に言えることですが、持続というのものが何よりも効果をアップさせます。

加えてこれもよくあることですが、先週は毎日受けたから今週は休んでもいいや、というのも効果を低めてしまう受け方です。

毎日2クラス1週間受けて次の週は休み、というような受け方はやめましょう。
1日1クラス、週に何回と決めて通うことによって、効果は倍増してくれますよ。